古着の着回しで安くおしゃれにきめちゃおう!

ほしい服があるけどもう少し安く手に入れたい、あの色のロングスカートかガウチョがほしいけど、なかなかいいのが見つからない。
そんなときには古着屋で購入することをお勧めします。古着と聞くと抵抗を感じる方が多いかもしれませんが、古着屋さんで売られている古着はちゃんとクリーニングされてきれいです。

これから、季節が変わっていくにつれ衣替えと同時に新しい服を購入していくことと思います。せっかく購入するのであれば安くてかわいく、着まわせるものがほしくないですか?
着回ししやすい古着の選び方をお教えしていきます!

まず購入するにあたり気を付けることはシミや汚れがないかです。時々古着ですのでシミや汚れがついていることがあります。その場合は通販ですとたいていの場合記入されているはずですので、詳細をしっかりチェックすることが大切です。

では着回ししやすい古着を紹介していきます!

まず着回ししやすい色というのをご紹介していきます。色は上は白、淡いピンク、水色がおすすめです。これからの夏爽やかに衣服を着こなしたいですよね。上の服を選ぶとき、この三色はどんな色にも合わせやすいです。特に柄もなくシンプルなものを選ぶことをお勧めします。

次に下のスカートもしくはズボンを選ぶとき色は上のシャツに合わせた方がよいでしょう。服を着るときのポイントは何かベースとなる一点を選びそれに合わせて周りの色を変化させると着こなしやすいです。たとえば、白のシャツだと下はたいてい何色でも合います。しかし、上下ともに白だと間延びした感じが出てします。いろんな意味でわる目立ちしちゃうので上下同じ色の組み合わせは極力さけた方がいいかもしれません。

先ほどの三色似合う色は紺色、明るめのベージュ、黒などです。上が明るい分、下を少し重めの色にすると合わせやすいです。デニムやロングスカート、タイトスカートで夏らしさを表現していくのもよいかもしれません。

また、着回しと言えばワンピースを一点持っておくというのはいいかもしれません。上に重ねてきたりアクセサリーを使うことで雰囲気はガラッと変わります。アクセサリーも古着屋さんで売られていることが多いので探してみることをお勧めします!